ハンドメイド・作り方

簡単リネン布小物の作り方|ナフキンにステンシルするには?

投稿日:2019年8月12日 更新日:

ステンシル やり方

リネンの布小物、ちょっとおしゃれな気がしませんか。リネンと言っても綿が混紡されているコットンリネン(綿麻)やリネン100%のものなど。

お弁当を包んだりするナフキンであれば、どんな生地でも問題ないかもしれません。キッチンで使うクロスの場合には、乾きやすいなどの面から考えて、リネン100%やワッフル時のリネンがいいかもしれません。

スポンサーリンク

 

【動画】ハンドメイド布小物の作り方|リネンナフキンにステンシルする方法

 

ナフキンの生地サイズ

ナフキンの生地サイズは、47cm×47cmほど。

中高生くらいのお弁当をしっかり包むには、お弁当箱のサイズにもよりますが出来上がりで45cm四方くらいあると安心です。

お弁当箱が大きめの場合には、50cm四方くらいあってもいいかもしれません。大は小を兼ねるとも言いますし^^。

しっかりした厚めの生地で作る場合には、太めのゴムでとめるような仕様にしてもいいかもしれません。

またキッチンでふきんとして使用するのもいいですね。しっかりとしたリネンは、乾きやすいので衛生面でも優れています。

 

まとめ

『簡単リネン布小物の作り方|ナフキンにステンシルするには?』としてまとめてきました。今回はリネンで作りましたが、綿の生地でももちろん素敵に出来上がると思います。

子供さんなど使う人の好みの生地で作るのも楽しいのではないでしょうか。管理人自身も、子供や夫のお弁当のナフキンとして何枚も作りました。

お好みの生地で作ってみて下さいね。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

-ハンドメイド・作り方
-, , , , , ,

Copyright© こどもと大人のためのハンドメイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.